ビューティーオープナー、シミに効果はあり、なし?

ビューティーオープナーはお肌のシミへの効果は期待できるのでしょうか?

 

シミのケアというと、美白成分が入った美容液やクリームを思い浮かべてしまいますよね。

 

ビューティーオープナーはどうでしょうか?

 

 

 

 

ビューティーオープナー,シミ

 

実は、ビューティーオープナーには美白のための有効成分は配合されていません。

 

ですが、ビューティーオープナーを使っていたら

 

くすみが気にならなくなってきた、

 

夏の終わりにぽつっと気になるシミが残りにくくなってきた

 

といった口コミも多くなっています。

 

 

ビューティーオープナーには美白成分が入っていないのに なぜ?

 

その秘密を検証してみましょう。

 

 

 

ビューティーオープナー,シミ

 

ビューティーオープナーは美白の有効成分は配合されていません。

 

ですが、ビューティーオープナーは卵殻膜エキスが配合された美容液。

 

 

この卵殻膜エキスですが、シスチンという成分が多く含まれていることで知られています。

 

シスチンとはどのような成分でしょうか?

 

 

シスチンは アミノ酸の一種で、シミのもととなるメラニン色素ができるのを防ぐ働きがあると言われています。

 

そのため、最近では美白の飲み薬などにも配合されるなど 脚光を浴びている美白サポート成分なのです。

 

詳しくは こちらもご参照ください。

 

 

 

また、卵殻膜には コラーゲンも多く含まれています。

 

コラーゲンというと、お肌のハリ感に欠かせない成分として有名ですよね。

 

コラーゲンはそれだけでなく、お肌の代謝をサポートする成分でもあります。

 

 

 

お肌の代謝、というのは 新しい皮膚ができて、古い皮膚と入れ替わるサイクルのことを指します。

 

ターンオーバーとも呼ばれています。

 

このターンオーバーが順調だと、お肌にできたメラニン色素などが自然と古い皮膚と一緒に剥がれ落ちてゆきます。

 

 

 

逆に このお肌の代謝のサイクルが停滞すると ずっとメラニン色素がお肌に残り続けることになります。

 

ですので、コラーゲンは健やかで透明感のあるお肌づくりには欠かせない成分と言えるのですね。

 

 

みずみずしく弾力のあるお肌づくりだけでなく、このターンオーバーのためにも 是非取り入れたいコラーゲン。

 

 

このコラーゲンをたっぷり含んだ卵殻膜から抽出したエキスを配合したビューティーオープナー、これは是非取り入れたいですよね。

 

くすみが気にならないお肌づくりを目指している、という方には まさにぴったりと言えます。

 

 

 

ビューティーオープナー,シミ

 

できてしまったシミを今すぐケアしたい、という方や 濃く残ったシミをパワフルにケアしたい、という方の場合はどうしたらよいでしょうか?

 

ビューティーオープナーでお肌をととのえた後に 美白成分配合のクリームも活用してみると良いでしょう。

 

 

また、シミは予防も大事です。

 

日焼け止めや 日傘などのUVアイテムもしっかり活用するこをとおすすめします。

TOPへ